Monthly Archives: 12月 2011

  1. 3Dプリンティング ロバのテスト

     

    今度はロバを3Dプリンターで作ってみました。
    チョコ色で、横に向いているロバの頭。
    馬、犬にも見えるけど、なんだか不思議で、気に入っていますが。
    いかがでしょうか?
    ご感想などお気軽にコメントをください。

    もっと読む
  2. 3Dプリンティング 釣り人のテスト

    モノサーカス独自の3Dプリンターで今までにないブローチを作ってみました。
    小さな小人が小さな島に座っていて、何かを待っている姿。
    初めて2色で作ってみました。
    もっと色を使い、もうちょっとディテールを入れようと考えています。
    そして、うまく行ったら、商品として出そうと思っています。

    もっと読む
  3. 最近のプロジェクト:フォトフレーム

         
    最近カスタムメイドで手がけたフォトフレームです。
    兄弟5歳のショウくんと9歳のヒナちゃんのかわいいドローイングを元にして作りました。

     

    ユニークで世界に唯一のクリスマスプレゼントを届けて、ショウくんもヒナちゃんも、ご両親もみんなが喜んでくれて、本当にうれしいです。

    このシリーズのフォトフレームは、こどもだけではなく、お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんにプレゼントしても喜ばれます。だって、大好きな子供たちの写真と絵もずっと飾れるからね!

    もっと読む
  4. ただいま製作中:リング

      

    新しいシリーズの指輪をただいま開発中です。
    モノサーカス独自の3Dプリンターで作っています。今まではじめてのリング制作です。
    リングのサイズは、お客様の指定されたサイズにオーダーメイドします。
    2012年1月に発売されます。お見逃しなく!

    もっと読む
  5. トラベルタグの使い方

    モノサーカスのトラベルタグをお買い上げになった方々へ以前からこの使い方の説明をご用意できなかったことをお詫び申し上げます。 
    モノサーカスのトラベルタグの使い方を説明いたします。
    タグの指先はちょっと太くて、チョコ色の輪に通すのは難しそうですが、次のように通してみてください。


    ・タグをお好みのトランクやバッグの持ち手に通して。太くなっている指先のところを押しつぶして

    ・輪に差し込みながら。輪をしっかり持って下方向に押しながら。指先を3本握って上方向にゆっくり引っ張る

    ・一番太くなっている部分を通せば、そのあとは簡単です。
    一つのタグに二枚のカードがついています。カードの裏面か中にお名前と連絡情報を書いて角の丸めたところからポケットに差し込む。

    もっと読む
  6. 3Dプリンティング 象のテスト

    モノサーカスの3Dプリンティングマシーンで作られた象です。長さ6cm高さ4cmくらいです。3Dプリンティングマシーンは世界中でさまざまな製品が作られていますが、モノサーカスで使用しているものは、自分で組み立てて機械そのものを作るタイプのものです。印刷する仕組みはインクジェットプリンターに似ていて、溶かしたプラスチックを高さ方向に積み上げていきます。積み上げる間隔は0.2mmまで調整可能なので、かなり細かく繊細なものでも作ることができます。この象の表面に見える指紋のようなものは、機械が移動した痕跡のようなものです。最先端の技術でありながら、作られたものは、どこか手でつくられたような痕跡があります。プラスチックの色や種類によっても最適なプリンティングをするための調整が必要です。これくらいの1個の象をプリントする時間は2時間30分くらいです。3Dなのでやはり時間がかかります。よろしければコメントをどうぞ。

    もっと読む
  7. ブラウザの互換性、日本語サイトと英語サイトの切り替えについて

    ホームページを快適にご覧いただくために、モノサーカスでは、IE7以上、Chrome、Firefox、Safariの最新版のご利用を推奨しております。(IE6でご覧いただいた場合、ページの一部がご覧いただけない場合があります。)

    日本語サイトと英語サイトの切り替えは、ホームページ上部の国旗ボタンから行えるようになっております。

    現在までhttp://monocircus.comからホームページをご覧いただいた場合、英語サイトにリンクする設定となっておりました。今回新たに、自動的にブラウザの言語設定を判断し、日本語サイトと英語サイトを切り替えるように対応しました。

    いままで英語サイトでご覧いただいておりました日本のお客様は、ブラウザの再読み込み(リフレッシュ)ボタンでキャッシュをリセットしていただくことで、日本語サイトでご覧いただくことができます。

    これからもモノサーカスをよろしくお願いします。

    モノサーカス

    もっと読む
  8. くっつけるプールオーバー

    モノサーカス独自のデザインされたこども用スウェットシャツです。
    フリースの生地の裏面が起毛でフアフア〜肌触りがいい。
    アメリカに輸入されたスウェットシャツにモノサーカスのチームが小さな丸い布パッチを縫い上げました。
    それはトイクロスといって、市販のぬいぐるみによく使う生地です。
    それに、変なかたちしている小さなパーツがマジックテープによって、布パッチにくっ付けたりはがせたりでき、
    気分によってくっ付ける場所を変えたりでき、遊べます!
    小さなパーツがついていなくてもおしゃれに着用できます。 

    このスウェットシャツの後ろの肩のところにモノサーカスのロゴがシルクスクリーンで印刷されてあります。

    このお洋服はアメリカンサイズ3号で、2−3歳児に合います。
    下記の写真では、もうすぐ4歳になる男の子にぴったりくらいです。

    このシリーズは、 (A) 明るいアッシュ色にグレーの布パッチ と (B) 灰色に黒い布パッチの2パターンがあります。
    そして、フードのついているサイズ4号の

    もっと読む
  9. 3Dプリント「フォトフレーム」の製作

    こちらの商品は、monocircusのオリジナルデザイン「フォトフレーム」です。

    子供のスケッチの画像を送っていただくことで、あなたと家族だけのフォトフレームを自由にデザインしていただくことができます。

    デジタル技術の普及によって、写真やビデオはいっぱい撮れるのですが、普段何気なく書いたスケッチや、紙工作などして作ったものを長い間とっておくのは大変なことです。

    何気なく書いた落書きをよくよく見てみると、そこにはその時の子供の考え方やものの見方などが現れていて、子供それぞれに個性的です。これはアートなのではないかと思いました。このような身近な製作物を成長の記録として飾ろう。

    そのような思いで製作しているのが、このフォトフレームです。

    スケッチ

    ①まず、このように子供の書いた絵を用意していただきます。壁に貼って、デジカメで撮ってもいいですし、スキャナで読み取ってもいいと思います。(子供限定ではありません。大人が手伝ってあげてもいいと思います。)

    3Dモデル

    ② 用意していただいたスケッチをもとに、こちらで3Dモデルの準備をします。線の太さや、筆圧の濃さ、クレヨンのざらざら感などは、モデル化の段階で適宜調整

    もっと読む
  10. トラベル タグ

      

    モノサーカスのトラベルタグ = トランクや鞄やメッセンジャーバッグやリュックサックなどにおすすめのこのぬいぐるみのような名札(タッグ)をつけると、遠くからでも見分けられます。
    ポケットには、自分の住所などの情報が書かれているカードを入れておくことができます。
    手のような先っぽを反対側の輪に通して、結ぶことができます。
    この商品は先っぽがしましま、オレンジ、ベージュ、ブルーの4パターンがあります!

    もっと読む
ページ