メニュー

福岡アジア美術館、「アート横断Ⅴ 創造のエコロジー」展に出展します

福岡アジア美術館、「アート横断Ⅴ 創造のエコロジー」展に出展します

2月18日から3月21日まで、福岡アジア美術館で企画展が開催されます。こちらの展覧会は、様々なメディアや造形技術で領域的に「横断」するようなユニークな活動をしているアーティストの作品が一同に展示されます。今回の展覧会では、モノサーカスの「身に着けるアート」が展示されます。
今まで、主にアクセサリーとしていろいろな販売イベントに出展してきましたが、今回の展覧会では、それぞれを独特なアートオブジェとして、彫刻的なかたちを身近に観察することができるように設置しました。ひとつひとつのユニークなアートオブジェクトとして、アクセサリーとはまた違う角度からモノサーカスの作品をお楽しみいただけたらと思います。
こちらの展覧会は、博多リバレイン7階、福岡アジア美術館のカフェとつながっている彫刻ラウンジにて開催されます。
2月18日(土)の午後3時から、アーティストトークが行われます。
同日の午後5時からは、オープニングパーティーが開催されます。
2月19日(日)の午後1時からは、8階のあじびホールにて、エクシードx藤岡定(anno lab)によるトーク、そして、午後3時からは、ペク・ジョンギによるアーティストトークになります。
会期中のイベントについては、美術館の特設ページよりご覧ください。

出品作家:
ホァン・ボージィ/Huang Po-Chih[1980- 台湾]
イシャン・コースラ/Ishan Khosla[1976- インド]
ペク・ジョンギ/Beak Jungki[1981- 韓国]
ナム・ジュン・パイク/Nam June Paik[1932-2006 韓国/アメリカ]
ジュリアン・エブラハム・トガー/Julian Abraham Togar[1987- インドネシア]
モノサーカス/Monocircus[結成2011- 福岡]
エクシード/EXCEED[結成2008- 香港]

会期:2017年2月18日(土)~ 3月21日(火)
開館時間 10:00-20:00/水曜日休館

観 覧 料: 無 料 ※有料イベントは除く

場所:〒812-0027福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル7階
お問合せ Tel: 092-263-1100

タグ: