メニュー

セミフルカラー3Dプリント ファーシリーズ 実験作品

セミフルカラー3Dプリント ファーシリーズ 実験作品

今回ご紹介させていただくのは、北野武さんのCMでおなじみのDMM.makeさんのご協力で製造した、セミフルカラーの新しいタイプの3Dプリント作品です。

ファーシリーズと題して、ファー(毛)をまとう、ということをデザインして、バングル、とピアスそしてリングをデザインしました。

今まで手掛けた3Dプリントのプラスチック製作品では、技術的な制限によって、それぞれのモノは単色しかつくることはできませんでしたが、今回の実験では、セミフルカラーという名の通り、基本的にはある決まった数の色のパレットから色を選択することになりますが、一つの作品に、同時にいくつかの色を使って製造することができます。

今回のデザインでは、透明な全体形状の中に、無数の細かいファー(毛)状の色のついた形状が入っていることが特徴的です。全ての色の部分が一体的に製造されるため、とても繊細な形状を作り出すことができます。バングルや、リング、ピアスを身に着けると、皮膚からファーが生えているようにも見えます。全体が透明な樹脂にくるまれているため、細かな形状が表面で反射して、より外見を不思議な存在感にしています。

今回のデザインでは、ポップな印象をつくるため、暖色系を用いましたが、青や緑を使ってクールな色合いにすることも可能です。

ファーバングル

写真↑ ファーバングル

ファーイヤリング

写真↑ ファーイヤリング

ファーリング

写真↑ ファーリング

こちらの製造を可能にする3Dプリンターですが、まだ一般消費者向け利用の準備段階ということで、この作品も販売の予定は未定となっております。
モノサーカスでは、活発に開発が進む新しい技術に対応した、新しいデザインや表現の可能性を探求していきたいと思います。
私たちは、3Dデザイン+3Dプリントを主軸としたアート・デザインアトリエです。個人様、企業様に関わらず、モノ(形)のデザインに関するお問い合わせをいつでも受付しています。お気軽にこちらのお問い合わせページよりご連絡ください。