メニュー

ERIMAK 3Dファッションショーイベントに応募した作品

ERIMAK 3Dファッションショーイベントに応募した作品

こちらはERIMAK です。
襟巻きという言葉から名づけました。

RAPIDという3Dプリンティング技術研究の機関が主催した3Dファッションアクセサリーのコンペティションに
応募したこのデザインが上位20に選ばれまして、
Materialiseというベルギーに本拠を置く3Dプリンティング技術の企業
最先端3Dプリンティング技術によって白いプラスチック素材で製作され、

5月22日に米国ジョージア州のアトランタに行ったファッションショーにファッションモデルによって展示されました。

下記はショーの後のイベントパーティーで撮った写真です。モデルがかぶっている帽子は有名なデザイナーによる作品です。
そして、肩にはモノサーカスのERIMAKです。


この写真を撮影したのはRobb D. Cohen様です www.RobbsPhotos.com

 


そのファッションショーイベントが終了後、製作された作品が各デザイナーの元へ送られました。
とのことで、モノサーカス独自の作品、ERIMAK は今手元に届いています。

ERIMAK は軽くて繊細で、いろいろな着け方が可能です。

タグ: